CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 手前味噌な話 | main | 佐渡から超大物!  >>
旬の出会い
問題です
下の写真2つとも鮭の類ですが、それぞれの種類名をお答えください。
ヒント:撮影日は5月初旬

これがすんなり答えられるアナタはかなりの鮭通




と、いうことで正解は・・・
上が時鮭(トキシラズ)下が本マス(サクラマス)

実はこれ 先日 店先で実現した豪華な2ショット
トキシラズは5月頃から7月頃までに獲れるシロザケで今が「旬の走り」
サクラマスは3月頃から5月頃、桜が咲く頃に獲れるマスで今が「旬のなごり」 
*詳しくは「にいがた 石山」HP「時鮭」「塩マス」をご覧ください 

写真のトキシラズは北海道産でウチでは今年 初入荷、
サクラマスは青森産(この時期 新潟沖ではもう獲れなくなり
桜前線と同様 北上してしまいました)


(桜の咲く頃が旬の盛り サクラマス)

「旬のなごり」「旬の走り」が重なる ちょうどこの時期にしか
見られない「旬の出会い」の光景です。
昔から日本人は食べ物の旬を大切にしてきました。
中でも旬の”なごり”走り”の食材を使った出会いもの」
1年のうちで限られた期間しか楽しめない贅沢な味。
例えば、ワカメと竹の子、ハモと松茸など、一つの椀に盛って
季節の移り変わりを味わってきました。


(これからが旬の盛り トキシラズ)

本マス(サクラマス)に時鮭(トキシラズ)2種類とも希少価値が高いため、結構値もはるのですが、
実はこれ一人のお客さんから来たご注文。
どうしてもこの時期に両方の味を楽しみたかったそうです。
それにしても鮭の味だけで「旬の出会い」を楽しむなんて
イキですね〜。


| - | 10:30 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
大昔スーパーで働いてた事があって、時鮭は売り場にだしてましたが、1本ものは見たことがなかったです(;´▽`A``
| horikawa | 2010/05/20 2:46 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.niigata-ishiyama.com/trackback/2
トラックバック